So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

長居植物園 その2 そのほか [おでかけ]

バラ園を見た後しゃくやく園に行きました。 期待していなかったのですがまだ見頃でした。


s-IMG_3188.jpg



s-IMG_3192.jpg



s-IMG_3193.jpg



page190518a.jpg





その後、ポピーが目に入りました。

s-IMG_3218.jpg





s-IMG_3220.jpg



s-IMG_3219.jpg



用事のあと寄ったのでちょっとくたびれてこれでこの日はおしまい。

池の睡蓮が綺麗でしたが遠目からです。


s-IMG_3319.jpg





s-IMG_3320.jpg



6月には菖蒲、アジサイと楽しみです。





nice!(12)  コメント(1) 
共通テーマ:地域

長居植物園 その1 バラ園 [おでかけ]



s-IMG_3315.jpg





s-IMG_3263.jpg






真っ赤なバラも美しいのですが写真写りが悪いことが多いのです。今回は曇り空だったせいかそこそこ綺麗に写ってます。

s-IMG_3261.jpg





s-IMG_3152.jpg





s-IMG_3170.jpg




こちらは「プリンセスミチコ」だそうです。

s-IMG_3141.jpg



少し変わった色目。

s-IMG_3176.jpg








s-IMG_3138.jpg




5月のバラはつるバラが華やかです。

page190518c.jpg





20190518b.jpg




今回は「バラの回廊」と称して鉢植えのいろんな品種のバラがズラリと並べてありいっそう豪華でした。

s-IMG_3243.jpg




s-IMG_3234.jpg




page190518d.jpg



写真を撮り過ぎて整理に困りました(苦笑) 目についた写真を載せました。

2019年5月18日


nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:地域

靱公園のバラ (5/15) [おでかけ]


大阪市内へ行く用事があり、靱(うつぼ)公園にも寄ってきました。 市内のオフィス街にある公園です。


s-IMG_2981.jpg



ちょうどバラが見頃♪ 咲きたてのバラが多くとても見応えありました!


s-IMG_2986.jpg




s-IMG_3038.jpg




s-IMG_3108.jpg




特に白い薔薇はすぐに痛んでしまうのですがこのほかにも綺麗に咲いてました。

s-IMG_2991.jpg




s-IMG_3011.jpg




s-IMG_3043.jpg





こんなモニュメントがあったのに初めて気がつきました。

s-IMG_3055.jpg






page190515c.jpg






s-IMG_3104.jpg




s-IMG_3069.jpg



s-IMG_3058.jpg






s-IMG_3087.jpg




page190515b.jpg








page190815a.jpg




この円の中にいるのは人ではなくてオブジェです。 本物の人間みたいです。

s-IMG_3121.jpg


このオブジェの写真を載せてる日のブログです。よろしかったらどうぞ。☆☆☆


nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

彼女の選択 [あれやこれや]

朝日新聞の「女子組」が面白くて楽しみにしているのです。
月1回くらいのペースで「彼女の選択」という連載があります。
活躍している女性にスポットを当てていて「頑張ってる人がここにもおられるんだなぁ」と感じて励まされます。
5/8の記事もいつも通り読んでいくと以前訪れたことがあるギャラリーのオーナーだとわかり驚きました。
地下鉄日本橋駅近くにある古い2階建ての民家なんです。
ギャラリーといえばスタイリッシュなイメージがあったのでとても古い普通の家だったので驚いたのです。
なので2階は和室なんです。
結婚後子どもを授かり仕事を辞めた5年後に夫が病死してそこからのスタートだったそうです。
順風満帆ではなかったようですが2000年からの開業なので勉強もされて凄く頑張っておられるということですね。
Gallery Ami-Kanoko
「編む」「鹿の子」という織物に関連する言葉に由来するそうです。
会員にならないと記事全文が読めなくて残念です。


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

「昭和メイクの移ろい ―白粉からファンデーションへ―」 [あれやこれや]

第16回企画展
「昭和メイクの移ろい ―白粉からファンデーションへ―」
s-20190508_104355.jpg
「昭和メイク」の流行と移り変わりを、160点の所蔵史料をとおして紹介されています。
昔は水溶性のおしろいだったんですね。さすがにこれは知らないです(笑) 舞台の役者さんとかは白塗りされていたりするけれどそれと同じ物なのでしょうか。
そういえばベビーパウダーの前は「あせも」用の水溶性の物がありましたよね。私は塗られたことはないですが・・・。ただベビーパウダーではなく「てんかふん」とよんでましたが・・・(苦笑)
当時の容器についてもほとんど記憶はないですがこんな風だったんだなぁ、となにやら懐かしい感じです。
主婦の友とかの付録に美容やお化粧についての付録冊子があったんですね。なんかその冊子から当時の様子が垣間見える感じで面白かったです。
母が使っていた和裁なんかの付録も家に残っていたりします。雑誌の付録って今でもそうですが解説がわかりやすかったりするんです。
マリークワントと提携しているようでした。
ブランド化粧品が多い中で日本の中小メーカーが頑張ってますね。「キスミー」とか「727」、「ももの花」とか・・・。
page190508a.jpg
ビルの正面に硝子張りの広告がありました。前にバイクが停まっていてちょっと写ってます。
この資料室、以前から存在は知っていたのですが情報に接することがなくて行きそびれてましたが今回行くことができました。ほぼ年1回の展覧会だそうです。

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

特別展「文房四宝-清閑なる時を求めて」 [美術]



s-20190504_110236.jpg



チラシは見ていたもののこの写真が何を表すのか知りませんでした。 これはキャップ付きの筆でした。 筆の装飾はありそうですがキャップ付きというのは珍しいように思いました。



s-20190504_113744.jpg


館内撮影可能でした。




今回、以前にみた水滴も特集として展示されていました。 

下の写真は上は水滴で下は印章入れです。

s-20190504_120441.jpg



これは筆洗だったか。 手の込んだ彫りです。

s-20190504_120534.jpg



墨、硯 、印材、紙も虫食いなく保存されていて驚きです。


190504a.jpg



お気に入りの物に囲まれていれば仕事もはかどりそうです。



中之島界隈は「中之島祭り」が開催されていて賑わってました。

190504a.jpg



続きを読む


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

長居植物園 [おでかけ]

10連休、車移動は避けようと思い電車で行けるところと思いついたのが長居植物園。5/2に行ってきました。


シャクナゲはなんとか見ることができました。 ボタンは既に終わってました。残念。

page190502a.jpg



コデマリとオオデマリ

page190502e.jpg




シランが満開でした。

s-IMG_2953.jpg




珍しいので写真を撮りました。「エキウム」 

s-IMG_2955.jpg




コオホネ 一輪だけ咲いてました。

page190502c.jpg




カキツバタかな?

page190502d.jpg




以前は昔ながらの売店だったのが今風になってました。 木にも布が飾られてました。テントも張られて日よけ雨よけになりますね。

page190502b.jpg



鯉のぼり

s-IMG_2969.jpg




長居植物園のキャラクターらしいです。お顔立ちがちょっとわかりにくいですね。

s-IMG_2972.jpg


ここでも「令和」 穏やかな時代であってほしいですね。


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

四条派への道 呉春を中心として [美術]

西宮市大谷記念美術館で開催中です。 昨年呉春の絵を見て梅の絵が素敵だったので行ってみようかな、と思っていたら招待券が当たりました。 呉春が好きそうな友人を誘って行ってきました。



190430a.jpg




190430b.jpg



今回は掛け軸が多かったです。ちょっとユーモラスな絵もあったりしておおらかな人だったのかなぁ、なんて勝手に想像しました。 



チラシをこんな風に貼ってありました。 これまた芸術品。


s-20190430_113451.jpg




お庭はいつも手入れが行き届いて綺麗です。新緑が前日の雨で潤っていて尚更美しかったです。


page190430a.jpg




page190430c.jpg



あんまり好きではない極楽鳥花。温室で見たことはありましたがこんな庭園で見るのは初めてで思わず写真を撮りました。

page190430b.jpg





ランチのお店まで夙川沿いを歩きました。 たくさんの鯉のぼりが泳いでました。


s-20190430_133132.jpg




nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

奈良公園 [おでかけ]


奈良公園には藤棚がいくつかあります。この藤棚は博物館のすぐ近くにある藤棚でした。


s-20190424_101853.jpg



s-IMG_2906.jpg



実は展覧会には来週行って萬葉植物園の藤も見たかったのですが展覧会が混むかもしれないので1週間早く行ったのです。 萬葉植物園の藤は二分咲きだったようです。案内の人にビラをもらったのでちょっと聞いてみたらスマホの写真を見せていただきました。二分咲きの割には早咲きの藤は結構咲いてましたがでも満開を知っていると、これでは物足りません。なので公園内の藤棚を探すことにしました。




鹿と藤棚 お天気が悪かったので冴えませんが・・・。


s-20190424_123002.jpg







こちらは浮御堂近く。ナラノヤエザクラと藤棚。明るくしすぎました・・・^^;

s-20190424_124654.jpg




page190424b.jpg





ナラノヤエザクラ

s-20190424_124424.jpg



s-IMG_2919.jpg



奈良地方裁判所の敷地内にナラノヤエザクラと藤が綺麗に咲いてました。この日の一番かというくらいどちらも満開でした。ただ、敷地内写真撮影禁止ということでした。 望遠で撮ったのですが載せるのは遠慮しておきます。



何年か前に見たときは全然わかりませんでしたがナラノヤエザクラの表示もしてあったりしてわかりやすかったです。




続きを読む


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

藤田美術館展 [美術]

奈良国立博物館で開催中です。 「国宝の殿堂 藤田美術館展」

大阪市内にある藤田美術館の建て替えによるその収蔵品の展覧会です。 高尚な雰囲気がして近寄りがたく建て替え前の美術館には一度も足を運んだことがありませんでした。ちょっと後悔しています。 ただ阪急百貨店で展覧会がありそのときは行きました。今回は朝日友の会員無料で是非とも行かなくては、と思ってました。


s-20190424_102229.jpg




巷では世界に三碗しか存在しないと言われる国宝「曜変天目茶碗」の展示で色めきだってます。

s-20190424_102133.jpg



190424a.jpg



「曜変天目茶碗」は囲いの中で展示されておりそこへ入るのに列があってまずはそこに並びました。思ったより並んでなくて10分も経たずに観ることができました。暗いブース内でお茶碗に光りが当ててあり小宇宙のような世界に対面しました。神秘的でした。光りがないと青くは見えないそうです。作り方も未だに解明されていないそうです。




190424b.jpg


快慶作 「地蔵菩薩立像 」写真ではあんまりいいイメージを持ってなかったのですが実物の方が神々しくてよかったです。まぁ、実物の方がいいのに決まってますが・・・。


「千体聖観音菩薩立像」は50軀あるうちの20軀が展示されていました。 小さい仏像ですが50軀所蔵しているなんて驚きです。
それにしてもすごい量の収蔵品です。
お茶道具などはそれを使って維持していたと聞いてすごいな、と。そしてそのほかの美術品を格納できる場所があることもすごいことです。財力はいうまでもないですけれど。
大和でも有数の寺院、内山永久寺が廃仏毀釈により廃寺となりその貴重な仏像、障壁画、仏画等は散逸し、一部は国外にも流出しているそうです。品名は忘れましたがその美術品もありました。



HPより「近代以降散逸の危機にあった文化財を収集し、国宝の殿堂と呼ぶにふさわしいコレクションを築いた藤田傳三郎らの功績にも光を当てていきます。」




庭園は日にち限定で散策できるようです。この日は入れませんでした。


page190424a.jpg



ちなみに内山永久寺の池だけが残っています。 桜は人知れず咲いています。訪れたときのブログです。こちら。



nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -