So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
ライフスタイル ブログトップ

「所作とお片付けのレッスン」 [ライフスタイル]

「所作とお片付けのレッスン」という講座を受けてきました。
1時間は所作がメイン。
1時間はお片付けのお話。

所作は1時間ですので立ち方、座り方などポイントを絞って実地での講座です。

やっぱり姿勢は大事ですね。
わかっていながらもついつい楽な姿勢になってしまいます。


お片付けは自分に合った方法でストレスなく、行動することが大切とのことです。

納得できるのだけれど、いざ、実践となると・・・。

でも刺激をいただいたのでちょっと頑張らなくちゃ!です。
 
 

続きを読む


「アートなコトバ」~朝日新聞より [ライフスタイル]

心にとまった昨日(9/28)の朝日新聞大阪版の夕刊の記事

村上美香さんというコピーライターの方のコトバです。

私が特に気に入ったのは最後のコトバ

こちらをどうぞ!

私のモットーは 「ケセラセラ」 : 「なるようになるさ」なのですが、それに背中を押してくれるようなことば。

「なるように、なるように」

 

 

 


nice!(1)  コメント(2) 

内祝い [ライフスタイル]

結婚祝いのお返し、内祝いカタログをいただきました。
このカタログから選んでください。とのこと。

使わないものをお返しに頂くよりずっといいですね。

でも結構迷います。(笑)
あれもいいな、これもいいな、と。

買いたかったものを選ぶのもいいのですが、この際、なかなか買わないであろうものを選びました。

「26徳 トレッキングナイフ」という代物。
ナイフ、ドライバー、缶切りなどなど26の機能が使えるというものです。

これまた、地震対策です。

先日届いたのがこれです。


実際手にしての感想。26もの機能はいりませんな。
どんな機能があるのかすらわかりません。使いこなせませんね、きっと。

しかも取り出しにくくて・・・。

まぁ、使わないことを祈ります。

 


重曹生活 その2 [ライフスタイル]

以前に このブログ でも少し書いたのですがお洗濯に重曹を使い始めて気に入って使ってます。
ドラッグストアで500g買ってたのですがすぐになくなってしまうのです。
500gでも持って帰るのが結構重くネットで買うともっと安いということがわかりました。
そして若干、重曹の質も違うことがわかりました。

最近利用し始めたのが 木内クリ-ニングさん。木内さんの重曹はさらさらなんです。
今まで買ってたのは片栗粉みたいに「きゅっ」と固まってしまうのです。

最初は お試しセット から購入しました。5kgでもすぐになくなってしまうんですよね。
12.5kgからぐっとお安くなるのですが置き場所がないなぁと思い躊躇してました。
でもすぐになくなるし、お安いし夜間配達もいけるので今回は12.5kg購入しました。

さすがに重かった。

すぐに使う分だけ小分けしてあとはなんとか空き場所を探して置いてます。

宅急便のおじさんがちょっと不審げでしたわ。
この重い薬品のような袋はなんだろうって。(笑)

 


重曹生活? [ライフスタイル]

以前から 重曹 をおそうじに使うといいということは知っていて年末の大掃除にはよく使ってました。こびりついた汚れには重宝してました。

排水溝にふっておくといいということを知り 「なるほど!」 と思った次第です。
安全でお安くこんな重宝なものはないですね。もっと使いこなせればいいのだけれどなかなかです。

お風呂の入浴剤としてもいいそうです。残り湯を洗濯に使えば一石二鳥!

大阪市内のドラッグストアで買い求めたところ 500グラム入りがA店では294円 B店では399円 同じ品物なのに100円も差があるのにビックリ。
ネットで買えばもっと安いらしい。

重曹 についての本がいくつか出てるようなのでもう少し研究の余地がありそうです。
 


「卒婚のススメ」 ~杉山由美子 著~ [ライフスタイル]

この本と出逢って『結婚』という呪縛から解き放たれたような気がします。

「結婚生活」というと何でも2人でしないといけないようなそんなカテゴリーに自分をおしこめていたようです。

田舎志向の夫と都会志向の私、趣味が全然違うのに子どもが巣立った後、2人で暮らしていけるのだろうかと心の片隅で思ってました。

この本には色んな形態の結婚生活を送っておられる方々がいました。それを知って私たちなりの結婚生活の在り方を作っていけばいいのだと思いました。

家事、子育て介護などなど、協力やバックアップをしてくれた夫を「同志」だと思っています。ちなみにハイヒールモモコさんは「戦友」だとテレビでおっしゃってましたが。

私がふっきれたらそれが夫にも伝わったのかとてもお互い楽になりました。

卒婚のススメ―後半生もハッピーに生きるため結婚のかたちを変えてみる

 

卒婚のススメ―後半生もハッピーに生きるため結婚のかたちを変えてみる


ライフスタイル ブログトップ