So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

京都市学校歴史博物館 [美術]

京都市学校歴史博物館で日本画の展覧会 「余白の美」 が開催されているのを知りました。
 
 
yohaku2.jpg
 
 
sIMG_2870.jpg 
 
 
sIMG_2871.jpg 
 
 

先日、着物で出かける際に京都で有名どころではない美術館でなにかいい展覧会がないかな?と探していたらみつかりました。
ただ水曜日が休館日。
私達が行けそうな日が日曜日だったので行けないことはなかったのですが日曜日の京都はかなり混雑していそうなのでやめたのでした。


京都国立博物館に28日行くのをやめて29日の木曜日行ったのはこちらにも寄れるなぁ、という判断もあったのです。
 

京都にはたくさんの画家がおられてその方々に依頼して寄贈してもらったのでしょうね。

京都の学校の歴史がわかる常設展示もありますが今回企画展示として日本画を集めた展覧会が催されていました。
 
sIMG_2869.jpg 
 


山口華楊の「凝視」
ライオンの絵は何点かみたことありますが、この絵は意外と優しい目をしてました。
 
yohaku.jpg
 

上村松篁の「柚子図」は色紙なのですが丁寧に描かれていて何だか心に残りました。
人柄がにじみ出てるような気がしました。写真がなくて残念です。


校内には歴史あるたたずまいが残っています。
sIMG_2875.jpg 
 
 
講堂の入口。最近は講堂なんてないですよね。体育館で入学式など行われてますね。
sIMG_2877.jpg 
 
 
廊下 
sIMG_2878.jpg 
 
 
 
常設展の給食の展示コーナーでは懐かしいアルマイト食器が並んでました。
給食にはあんまりいい思いではないのですけれど。
 
 
 
 
 

nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る [美術]

 
京都国立博物館で開催中です。
 
 
sIMG_2859.jpg 
 
 
sIMG_2858.jpg
 
10/29に行ってきました。
本当は28日に行く予定だったのです。
10/27~11/8まで俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一の「風神雷神図屏風」が3点同時に観られるのです。
これを知ったのは先週のこと。
それをもっと早くに知っていたら28日にこの展覧会へ行く予定をあえていれなかったのにたまたま順番に予定を入れていったらこの週になってしまったのです。

初日の27日にHPで混雑状況を確認したら案の定、朝から60分待ちでひどいときは140分とかで28日に行くのをためらいました。
さりとてチケットを購入しているので行かないともったいない。
予定を変更すると会期末近くになってしまい、これまた混雑しそうなので同じ待つならレアなこの時にいくしかないな、と思いなおして29日になんとか行ってきました。

混雑状況を分析すると12時台、15時以降が比較的待ち時間が少なそうなので12台に到着することをめざしました。

12時15分くらいに博物館に着くと外に行列がない!
おおラッキー!
でも館内には20mくらいの列があり、ちょっとがっくりきましたが、それでも5分毎ぐらいに前に進むので20分くらいで会場内に入ることができました。

それでもやっぱり凄い人です。

「三十六歌仙和歌巻」の宗達の鶴の絵は垣間見ることしかできませんでした。 
 
そうして
宗達、光琳、抱一の三作揃い踏みです。

素人の私には色の違いくらいしかわかりませんでしたが貴重な絵を同時に観る事ができてよかったです。

後で知ったのですが宗達の雷神の天鼓がはみだしているそうなんです。
光琳、抱一の絵は全部収まっています。
そういえば、同じ大きさなのに宗達の絵が大きく見えたのはそのせいでしょうか? 
 
151029b.jpg 
 
 
名品が数々並んでました。
 
 
 
 
下の写真は私が出てきたとき14時頃です。これで90分待ちと表示されてましたがこの後どんどん列が長くなってました。 
 
sIMG_2865.jpg 
 

 
明治古都館(旧館)は改修工事されるようです。 
 
sIMG_2863.jpg 
 
 
 
 
館内のグッズ売り場もとても混んでいたので見なかったのですが外のブースのグッズ売り場で光琳の「竹虎図」のトラのグッズが並んでました。
 
img113.jpg 20.jpg
 
「トラりん」という名前で京都国立博物館の公式キャラクターだそうです。
ぬいぐるみもありましたよ。 
 
 
 
このあと、京都市学校歴史博物館に行きました。
また後ほど・・・。
 
 

nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「国立美術館巡回展 洋画の大樹が根付くまで」 [美術]

神戸市立小磯記念美術館で開催中です。

招待券が抽選で当たったので友人と行ってきました。

sIMG_20151025_143823.jpg

 

151025a.jpg 

 

151025b.jpg

 

先日の二科百年展とちょっと重なった画家の絵の展覧会でした。

小出楢重、岡本太郎、東郷青児、佐伯祐三などなど、そして古賀春江の絵もこちらで観ることができました。

萬鉄五郎の別の裸婦像もありました。私はあの「もたれて立つ人」の方が好きです。 

クレーやカンディンスキーの絵も展示されていました。

チラシになっている藤島武二の「匂い」もよかったです。

 

小磯良平の記念美術館なので小磯作品も観ました。今回のテーマは「踊り子」でした。やっぱりドガの影響を受けているんですね。

アトリエにマンドリンが置いてあったのですがそのマンドリンが登場している絵が結構ありました。マンドリンを弾かれていたのでしょうか?それとも単なる絵のアイテムなんでしょうか? 

小磯良平のアトリエ部分を移築されていて見学できます。

sIMG_20151025_142842.jpg 

 

お昼をとろうとアイランドセンター駅で降りたらちょうどハロウィンのイベントが開催されていてとても賑わってました。

以前この駅にある神戸ファッション美術館に来た時は閑散としていたのに雰囲気が全然違っていて位置感覚もなくなってしまい戸惑いました。

美術館に行こうとウロウロしていたらそこで発見!

「ふなっしー」 がいるではありませんか!  待機中だったみたいです。

衣装が結構汚れていたので本物でしょう。

sIMG_20151025_130653.jpg

 

まさかこんなところで実物におめにかかるとは・・・。 

続きを読む


nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

伝説の洋画家たち [美術]

大阪市立美術館で開催中です。

 nika.jpg

 

sIMG_2839.jpg 

 

sIMG_2843.jpg 

 

sIMG_2844.jpg

 

美術的なことや歴史的なことは全然わかりません。

ただ観たかった絵がありました。  萬鉄五郎の「もたれてたつ人」 

sIMG_2845.jpg

中学生の時だったか美術の教科書でみて衝撃を受けました。名前も珍しくてとても印象に残りました。実物は2回目なのかもしれないけれど、初見の時ほどの衝撃はありませんでした。

 

それから 古賀春江の絵 

sIMG_2846.jpg

実は名前からして女性だと思っていたのです。 この日、キャプションに「・・・彼の・・・」って書いてあって「え?男性だったの?」と初歩的なことを知ったのです。

錚々たる男性メンバーの中で女性なのによく頑張ってるなぁ、と思っていたのに・・・。やっぱり男性でしたか。

 

松本竣介 の絵も2点出てました。

 

東郷青児の絵って今まであんまり好きではなかったのだけれど今回それほど違和感がありませんでした。 

sIMG_2847.jpg

 

 

結構展示点数も多かったです。

最近点数が多いと途中で疲れてきて集中力なくなってきました。行ってるだけのことも多いのだけれど行けるときは行くようにしています。

なにかしら五感は刺激されているでしょうから。

今回は古賀春江のことを知り、ちょっとショックでしたわ。でも行ってなければ、ずっと女性だと思っていたかもしれません。

 



美術館付近に来ると 「おや?」

 

イルミネーションなんですね。今年は動物づくしのようです。 

sIMG_2827.jpg 

 

F151021.jpg 

 

天王寺公園 リニューアル


nice!(21)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

馬見丘陵公園 [おでかけ]

フラワーフェスタは18日で終わりましたが多分ダリアなどまだまだ見られると思い行ってきました。

 

「花の道」あたり 

sIMG_2710.jpg 

 

sIMG_2717.jpg

 

sIMG_2722.jpg

 

コルチカム … これは終わりかけでした。 

sIMG_2728.jpg

 

年々、イベントでのお花が増えて行ってるような気がします。嬉しいです。それだけ人が集ってたのしみにされているということでしょうか。

無料の公園なので奈良県は太っ腹ですね。 

sIMG_2735.jpg 

 

こちらがダリア園。

sIMG_2780.jpg 

 

背が高くなって支柱で1本1本支えてあるダリアも多くて手間がかけられているようです。 

sIMG_2743.jpg 

 

sIMG_2757.jpg 

 

sIMG_2763.jpg

 

page1019.jpg 

 

集いの丘あたり

sIMG_2782.jpg 

 

空が広くて綺麗でした。 

sIMG_2797.jpg

 

 

もう一度 「花の道」 のコスモス 

sIMG_2812.jpg

 

sIMG_2720.jpg

 

平日でしたが結構人が来られてました。

少し暑いくらいでしたが いいお天気で写真も綺麗に撮れた気がします(笑)

 


nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

万博公園 その3 日本庭園 [おでかけ]

日本庭園に到着しました。

中央休憩所から見るだけでしたが充分楽しめました。 紅葉が進んだら また来たいなぁ・・・。

sIMG_2688.jpg 

 

 

sIMG_2693.jpg

 

sIMG_2697.jpg

 

sIMG_2700.jpg

 

sIMG_2701.jpg 

 

瑠璃色のカワセミが飛び立つのが見えました。岩陰に隠れてしまってそれでおしまい。一瞬のこと。 

 

蓮の写真展は思ったより点数は少なかったです。友人とあれやこれやと一人前に批評し合ってましたがそれでも特選の写真はよかったです。

モノクロも特選に入っていてそのねらいはいいのかもしれないけれど 「やっぱり色が欲しいね。」 という私たちの感想でした。

 

この日万歩計をもっていくのを忘れてしまいました。友人の万歩計は12000歩だったそうです。私の足だと14000歩くらいいかな?いつもそれくらい差があるので。

広いですが目的があって友人としゃべりながらだとどんどん歩けます。

奈良の馬見丘陵公園の広さに慣れてきたせいか1万歩以上歩いたとは思えませんでした。でもやっぱりちょっとくたびれたかな? 心地よい疲れです。

 

最後に出入口から見える正面から見た太陽の塔。青空に映えてかっこよかったです。

sIMG_2707.jpg 

 

万博公園の記事はこれで終わります。長々とおつきあいありがとうございました。

 


nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

万博公園 その2 花の丘からバラ園へ [おでかけ]

コスモスが咲いている花の丘から日本庭園へ歩いていきました。

sIMG_2666.jpg 

 

sIMG_2667.jpg 

 

sIMG_2671.jpg

 

バラ園です。 

sIMG_2672.jpg

 

水に浮かべたバラの花 

sIMG_2674.jpg 

sIMG_2676.jpg

 

sIMG_2683.jpg 

 

後ろから見る太陽の塔 

sIMG_2685.jpg 


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

万博公園 その1 コスモス (10/14) [おでかけ]

10/10からコスモスフェスタが開催されています。

どれくらい咲いているのかとちょっと不安に思いながら友人と行ってきました。

sIMG_2643.jpg 

思ったよりたくさん咲いていてよかったです。ただ、黄色いコスモスはまだ咲き始めでした。

30万本だそうですがどれくらいの広さか見当がつかなかったのですが結構広かったです。 

sIMG_2636.jpg 

 

sIMG_2639.jpg

 

藤原宮跡のコスモス畑をみているのでちょっと見劣りがするかと心配してましたが全然そんなことはなかったです。 

sIMG_2650.jpg

 

 

ミックスコスモス でここならではの眺めかもしれません。

sIMG_2659.jpg 

 

sIMG_2661.jpg

 

ここへ来ると太陽の塔に会えます。

以前はあんまり好きではなかったけれどこうして残してくれてあるので愛着がわいて岡本太郎さんに感謝です。 

sIMG_2630.jpg 

このあと日本庭園まで行き蓮の写真展を見に行きました。 

 


nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

お疲れ様でした。 [あれやこれや]

阪神タイガース 2015年 終了しました。

棚ボタの3位でクライマックスシリーズに参戦し、本日巨人に負けました。

いつも肝心なところで負けが続くというパターンで優勝どころか3位すら自力で決められませんでした。

クライマックスシリーズ、どんな戦いをするのかしら?と思ってました。1目戦に負けてあっさり2敗して撤退するのかと思ったらさすがに意地を見せて1勝1敗になり、いい戦いでした。

1戦目も同点まで追いついて無様な戦いはしてくれなくてよかったです。

お疲れ様でした。 また来年に期待しましょう!どなたが監督になられるんでしょうね?

 

美しい花を添えましょう! 

sIMG_2605.jpg

先日大阪駅に寄って撮ってきました。 

20151011 大阪駅 15.jpg 

大阪駅「時空の広場」でフラワーアートミュージアム2015が19日まで開催されています。

 

英国近衛軍楽隊のパレードがちょうどあったのですが先を急いでいたのでここだけ写真に収めました。

sIMG_2626.jpg 

 

大阪駅に行っても時空の広場までなかなか 足を伸ばしませんがちょっとのぞいてみませんか?

 


nice!(12)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マグリット展 [美術]

 
 20151007.jpg
 
 
マグリットの絵はあまり好きではなかったのですがチューリヒ美術館で何点か観て意外と面白いな、と思っていたのです。

7月からこの展覧会が京都市美術館が開催されていて気にはなっていたのですがマグリットのあの奇妙な絵ばっかり観るのもどうかな?と思ってパスするつもりでいました。

ところが
9月末に友人から「まだ行ってなかったらご一緒しませんか?」とお誘いがあったのです。

あらまぁ!

すぐにお返事しました。
「迷いながら行ってないのでご一緒しましょう!」と。

不思議なことです。
まるでこの友人と行くためにと1人で行かないでいたのかな?


この友人はかつての職場での同僚というか先輩なのです。
なにかしら共通点が多くてお互い退職後もなんとなく連絡を取り続けていて今に至っているのです。


そしてこの展覧会の感想。

やっぱり奇妙な絵ばかりでした。


まず、題の意味がわからない・・・。
少しだけマグリット自身のコメントが掲示してあるのですがそれも全然理解できませんでした。

でもなにかしら魅かれるのは確かです。
意味もわからないながら吹きだしてしまいそうな絵もありました。

ちょっと眩暈がしそうでしたがそれでも1度は観ておいていいかな?とも思いました。


友人と会うのも久しぶりだったのでお話しする機会もできてよかったです。
 
 
お茶をしたカフェ。
IMG_20151007_151433.jpg
 
テラス席があり、気持ちのいい日だったので外でケーキセットをいただきました。
 
 

nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート