So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

奈良公園 浮見堂 [おでかけ]

大仏池から浮見堂へ行く途中にも銀杏の黄色い絨毯がありました。

結婚式写真の前撮りなのか、ウェディング姿のカップルがおられました。
 
 sIMG_0871.jpg
 
 
sIMG_0872.jpg 


鹿もいますよ。
 
sIMG_0886.jpg
 
 
sIMG_0888.jpg 
 
sIMG_0875.jpg 
 
 
鏡池
sIMG_0878.jpg
 
 
 

浮見堂へに到着。

なんだか大きい雲があらわれて暗くなってしまいました。
 
sIMG_0901.jpg 
 
 

 
 
sIMG_0907.jpg
 
 
sIMG_0910.jpg 
 
 
 
 
sIMG_0913.jpg 




 
暑かった夏を乗り越えて美しい紅葉があちこちでみられます。 
 
今はどこも見頃ですね。 
 
 
 
 

nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大仏池 [おでかけ]

どちらかと言えば、「やまとぢから」はついででした。(すみません)
この日の主たる目的は大仏池でした。

二月堂あたりは若い頃、母と一緒に訪れた記憶があるのですが大仏池は全然知らなくて、最近大仏池の美しい風景をいろんな方のブログで拝見してこれは「行かなくちゃ!」と思ったのです。


戒壇院の横を通り過ぎて
 
sIMG_0846.jpg 
 
 
 
到着するとさほど綺麗とは言い難い池でした。
「え?ここ?」という感じです。

美しい風景はどこから見たらいいのだろう?
そう思いながら大仏殿がバックに見えるからこちらへ行けばいいのか・・・と池を一周するように歩いて行きました。

そうしたら

まるで今までの普通の池の風景が一変します。
 
sIMG_0851.jpg 

水面に映る銀杏と紅葉。そしてかすかに見える大仏殿。


満足、満足。


そして大銀杏の方へ歩いて行きました。
ほとんど葉は落ちていましたがその代わり黄色い絨毯です。
 
  sIMG_0856.jpg
 
 
sIMG_0862.jpg
 
 
 

さほど人もおらず、というか長居する所ではないですけどね。
 


そして次は浮見堂へ向かいました。
  
 
 
 

nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

籔内佐斗司展 やまとぢから [美術]

 

奈良県立美術館で開催中です。

sIMG_0827.jpg 

以前に行きそびれた展覧会です。

巡回して奈良に来たのかしら?

 

やまとぢから.jpg 

ご存知の方も多いと思いますが「せんとくん」の生みの親です。 

あんまり好みではなかったのですが「面白かったよ。」と友人が言っていたので行くことにしました。

面白い動作をしています。

ユニークです。

お顔がご本人に似ているのがまた可笑しいです。 

伎楽面が残っているけれども伎楽自体はほとんど伝承されていないのだとか・・・。

それで平成伎楽団を作って活動もされているようです。

大学では仏像などの文化財の修復を研究されているそうで実際に修復を手がけられていてそれらの仏像も展示されていました。

 

平成伎楽団のコーナーは撮影OKでした。

 

page1127a.jpg

 

思ったより楽しかったです。

 

このあと大仏池や奈良公園に向かいました。

銀杏の黄色と赤いもみじ、常緑の緑と美しい奈良の風景が見られました。

 


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

真如堂の紅葉 [おでかけ]

噂に聞いてはいましたが紅葉の名所だけありました。
こちらが後で良かったです。
 
 
sIMG_0782.jpg
 
 
sIMG_0784.jpg
 
 
sIMG_0794.jpg
 
sIMG_0802.jpg
 
 
 

   sIMG_0805.jpg 
 
 
   sIMG_0816.jpg 
 
 
 
sIMG_0814.jpg 
 
 
sIMG_0818.jpg 
 
 
さすが京都です。
 
堪能しました。
 
 

nice!(19)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

金戒光明寺の紅葉 [おでかけ]

今回思いがけず京都美術館へ行くことになり、帰りにどこか紅葉狩りをしたいと思いました。

そしてふと頭をよぎったのがこのお寺です。「こんかいこうみょうじ」と読みます。
   sIMG_0702.jpg

昨年NHKの「仕事ハッケン伝」で漫才師の川島明さんが庭師に挑戦してこのお寺で新しいお庭のプロデュースミッションを受けて完成されていたのでした。

なかなかの力作で見たいと思っていたのですが、常時公開されていないのでした。

ふと思い出して調べてみるとちょうど公開されていたので是非とも行きたいと思い行ってきたのです。

「ご縁の道」という命名です。
 sIMG_0750.jpg
 
しかし、由緒あるお寺のお庭のプロデュース、大変そうでした。
番組内で造園会社の社長さんもおっしゃってました。
「怖かったです。ただ彼の感性を信じて賭けるしかない。」
 

この写真ほんとうは反対側から撮るべきでした。
sIMG_0752.jpg 
左の道は造園会社の方が製作され、右の道が川島さん製作です。
その過程の写真も掲示されていました。
sIMG_0748.jpg 

川島さんの方は素朴な感じがします。
やっぱり年季の入った造園師の道は洗練されていて「隙がない」感じがしました。
その比較もまた面白いです。

お庭自体が広くてほかの所も楽しめました。
 
sIMG_0730.jpg 
 
 
 

 
sIMG_0766.jpg 
 
 
sIMG_0755.jpg 
 
 



紅葉もありました。
 
sIMG_0775.jpg
 
 

 
 
山門の裏側です。 
 
sIMG_0711.jpg 
 
 
方丈
sIMG_0720.jpg 
 
 
   sIMG_0776.jpg 


このあと、紅葉でとても有名な真如堂へも行けそうだったので歩いて行ってみました。
こちらもちょうど見頃でしたよ。
後ほどアップします。
 
 

nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

竹内栖鳳展 後期 [美術]


 
 
sIMG_0595.jpg 
 
前期に観に行ったのですがやっぱり「班猫」が観たくて行ってきました。
今回はちゃんとチケットショップで前売り券を購入しておきました。前売り料金より20円安かったです。
他の展覧会で人気がないのか前売り料金よりぐっと安くなっているものもありました。
 
sIMG_0687.jpg 


さてさて
お目当ての「班猫」
本当の漢字は「斑」なのだけれども竹内栖鳳が裏書に「班猫」と書いていたのであえて「班猫」としたそうです。
確かに「班」ではおかしいのだけれども全然気づいてませんでした。


思ったより大きい作品でした。というか空白部分が大きかったです。
そういえば、「美の巨人たち」でなんか説明していたなぁ・・・。
でも忘れてしまいました。


あと、気になった作品。

富士図」  本間美術館所蔵の屏風。
富士の絵といえば横山大観が有名ですがそれとはまた違っていて良かったです。

驚いたのが大阪歴史博物館が 「獅子図」 を所蔵していたこと。
暦博がなんでこういうライオンの屏風を持っているの?
美術館ならわかるけど大阪に関係ないのに・・・なんて思っちゃいました。
美術館に移管してもっと公開してほしいです。

この「獅子図」2頭描かれていて1頭は飛びかからんとする勢いのあるライオンでした。
 
2点とも絵葉書があれば購入したかったのですがありませんでした。
画像も探したのですがなくて残念です。 


入れ替えがあって展示位置が変わっている作品もあり、展示替えも大変ですね。


いつもこの美術館に来ると写真を撮りたくなります。
素敵な建物です。
 
 
page1120a.jpg 
 
 
このあたりの紅葉も進んでましたよ。
sIMG_0682.jpg
 
 
このあとは紅葉狩り第二弾です。 
 
 
 

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

信貴山 紅葉 (11/18) [おでかけ]

紅葉狩り 第一弾。

信貴山です。

新聞などでは見頃になってましたがまだもう少し先の方がいいように思いました。

いいところだけをピックアップです。

sIMG_0627.jpg

寅さん、後ろ向きでした。すみません^^;

 

sIMG_0631.jpg

この銀杏が綺麗でした。電線が邪魔・・・。

大写しで

sIMG_0657.jpg

 

page1118a.jpg

 

この木の風景がよかったなぁ。

sIMG_0679.jpg 

 

 


nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

楓ギャラリー [美術]

大阪市内、谷町6丁目にある画廊です。
このあたりは古民家に手を入れて商業施設にしたりしている街です。
 
VFSH1203.JPG 

このギャラリーも古い家を改造してギャラリーにされているそうです。
なので入口には小さなお庭があります。
多分お庭を残されたのだと思います。
VFSH1205.JPG
 
 
VFSH1206.JPG 
 
 

ここで17日まで個展が開催されていました。
いつもコメントをいただいているmirroさんです。

ブログを通じてのお知り合いですが画家をされていてグループ展など定期的に出展されているので会場でお会いすることが多くなりました。

今回は知り合ってから初めての個展だったので是非とも伺わなくては!ということで伺ってきました。


ギャラリーのそのスペース内の作品がすべてmirroさんの作品なので当たり前のことながら「mirro's room」です。

明るい色彩が多いので気持ちも明るくなり元気をいただきました。

きっと明るくて前向きなmirroさんの個性が滲み出ているのだと思います。


蓮に魅せられて蓮を描き続けておられています。
ゆがんだ蓮を描かれているのもmirroさんらしいです。


mirroさんのブログはこちらです。☆☆☆


楓ギャラリーのHPを見ていたらこんなサイトもあるのを知りました。☆☆☆
 
 

興味を持たれた方はご覧ください。
 
 


nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

リサとガスパール 絵本原画展 2013 [あれやこれや]

年甲斐もないのですが朝日友の会で無料だったので行ってきました。
阪急うめだ本店で開催中です。
 
VFSH1202.JPG 

ちょうど本物の?リサとガスパールにも出会えました!
 
VFSH1198.JPG 

私が興味を持った頃はグッズなどは展覧会の時しか売られていなかったので貴重でした。

グッズの購入は卒業しましたがいつ見てもかわいいです。
 
VFSH1194.JPG
 
 
 

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

京都・美術館付近の紅葉 [あれやこれや]

京都・岡崎あたりです。

美術館に行った時に撮りました。 

少し紅葉していました。

sIMG_0607.jpg 

 

sIMG_0606.jpg 

 

京都市美術館の裏に池があります。

sIMG_0604.jpg

 

sIMG_0605.jpg

 

鴨がいました。

sIMG_0603.jpg 

 

うまくこっちを向いてくれました。

京都というだけでなんだか風情がありますよね。

これから秋本番。来週は急激に冷えるみたいで紅葉が進みますね。

楽しみです。どこへ行けるかな?

 


nice!(30)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域