So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

奈良にて [おでかけ]

ソメイヨシノは満開です。

明日は雨が降るらしく今日のうちに見ておかなくては・・・。

 

まずは大和民俗公園

sIMG_8610.jpg

 

sIMG_8611.jpg

 

sIMG_8620.jpg 

 

sIMG_8622.jpg 

 

 



そして馬見丘陵公園

 

sIMG_8646.jpg

 

sIMG_8647.jpg

 

sIMG_8665.jpg

 

いいお天気で暑いくらいでいいお花見ができました。

 

 


nice!(29)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

和歌山にて [おでかけ]

3/28に和歌山に行ってきました。
あまりいいお天気ではなかったのですが「桜満開」という情報で一度は行ってみたい和歌山城へ行きました。

3層なので遠くから見たほうがいいということでした。
 
sIMG_8489.jpg
 

なるほど。

思ったより、桜の木は少なかったのですがほぼ満開でした。

お城と桜は絵になりますね。
 
 
お城の前にある市役所の14階にある食堂からの眺めがいいということでこちらで昼食をいただきました。
その窓からの眺めです。
sIMG_8521.jpg 
 
 
この食堂、改装のため3/29 13時より3ヶ月間お休みになるそうです。 
ぎりぎり間に合いました^^ 
 
 

 



次に行ったのが和歌山駅から電車で行ける紀三井寺。

 

  sIMG_8595.jpg 

 

私達はたまたま裏門から入ってしまったのですが表門から入ると直線の階段の連続です。

  sIMG_8582.jpg 

これはちょっと怖いです。

裏からだと階段がらせん状なので比較的、楽でした。

 

幸福観音

   sIMG_8575.jpg

 

向こうは海なんですよ。

sIMG_8553.jpg

 

境内

sIMG_8571.jpg

 

  sIMG_8557.jpg 

 

こじんまりしていたせいか和歌山城より人が多かったような気がしました。

 

 

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大仙公園 その2 しだれ桜  [おでかけ]

公園の入り口にはユキヤナギが満開でお出迎えでした。

sIMG_8341.jpg

 

しばらく歩くと・・・

sIMG_8347.jpg

手前の濃いピンクの桜はカンヒザクラ。見頃過ぎでしたが遠くからはインパクトありますね。

sIMG_8349.jpg

近づくと・・・

sIMG_8353.jpg

 

2本あります。 

sIMG_8356.jpg

 

sIMG_8358.jpg 

 

 

こちらは薄いピンク 。いかにも古そうな桜の木です。

sIMG_8365.jpg 

 

こちらにも・・・ 

sIMG_8368.jpg

 

また別の桜です。 

sIMG_8370.jpg

 

sIMG_8371.jpg

 

こんなにたくさん咲いているとは思いませんでした。

まだ蕾の桜もありましたがほとんど見頃状態でした。

以前は柵がなかったので桜の木の下で宴会をされたりしていましたが最近作られたみたいで写真が撮りやすくなりました。

今日の午前中はまだ人が少なくて楽しめした。

 


nice!(36)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大仙公園 その1  [おでかけ]

何年振りかで堺市にある大仙公園を訪れました。

前日の天気予報だと雨が降るかと心配してましたが青空が広がるいいお天気でした。

大仙公園内にある日本庭園です。

よく手入れされたお庭です。

     page d1.jpg

 

あまりみかけないピンクの馬酔木。

   sIMG_8392.jpg

 

椿展が開催されていました。

sIMG_8395.jpg

 

お茶室付近に活けられたお花。

    sIMG_8394.jpg 

 

 

 


大仙公園のすぐそばにある緑化センター。

 

sIMG_8406.jpg

 

sIMG_8409.jpg

 

外には菜の花のプランターがたくさん並べてありました。

sIMG_8410.jpg 

 

実はこの大仙公園のしだれ桜が見事なのです。

この後のお楽しみです。

 


nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大和民俗公園 [おでかけ]

和歌山ではソメイヨシノが咲きだしたそうですね。

ということは早咲きの桜はもう見頃かもしれないですね。

今日は雨が降るということで比較的近い大和民俗公園に行きました。

白木蓮の木があるのでそれを見に行こうかと・・・。

満開にはあともう少しかなぁ。
 
sIMG_8231.jpg

白というよりクリーム色。

何年か前にちょうど満開の時に来てまたその風景が見られたらいいなぁと思っていたのです。


なかなかタイミングよくとはいかないですね。
 
 
 
梅も終盤
sIMG_8245.jpg
 
 
 
池のそばにはハナモモ。  まだ蕾の桃もありました。
sIMG_8240.jpg 

 
 

広場の方には濃いピンクのカンヒザクラと薄いピンクのコヒガンザクラが咲いてました。
 sIMG_8250.jpg
 
 
カンヒザクラのアップ 
sIMG_8248.jpg
 
 
 
遠くに薄ピンクのコヒガンザクラ 
 
sIMG_8251.jpg
 
 
 
コヒガンザクラ
sIMG_8252.jpg 
 
 
曇り空であんまり映えない写真ですが春は感じられますね。 


nice!(24)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

リサイクル公園の枝垂れ梅 (3/14) [おでかけ]

先週の土日に生憎行けなくて14日に行ってきました。

満開過ぎと言う情報だったのであんまり期待しないで行ってきました。

遠目にはまだ綺麗でした。

今年は水仙も咲くのが遅かったので両方楽しめました。
 
平日の午前中だったので人も少なかったです。 
 
2013 3リサイクル公園 20.jpg 

nice!(23)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

美の競演 京都画壇と神坂雪佳 [美術]

大阪高島屋で開催中です。

副題は「100年の時を超えて〜京都市美術館・細見美術館コレクションより」
 
VFSH0952.JPG 

大阪市内へ行く用事がありついでにささっと観て来ました。
 
kam1.jpg
 
 
kam2.jpg 


以前に京都で開催された神坂雪佳展に行ったのですがその時とは印象が違う展覧会でした。

前回は意匠:デザイン的な作品が多かった記憶があるのですが今回は画家としての神坂雪佳の作品が多いように思いました。

細見美術館が雪佳の作品をたくさん所蔵していたのですね。

あの金魚の絵は有名ですけれど。


京都市美術館所蔵の作品は所蔵展を時々観に行っているので再会した絵も結構ありました。

でもやっぱり京都市美術館で観た方がいいなぁ、と思ってしまいました。
有難味が薄いような???

まず展示の高さが違うのです。これは私にとってはいいのですがそれでも・・・。

なぜだろう?と思って考えてみると美術館の天井が高いので圧迫感が違うのかもしれないです。
そしてなにより建物の風格やその場の雰囲気かもしれないです。
やっぱり美術館で観た方がいいと思いました。
でもなかなか京都まで行けないですからこうして身近に観られることの意義は大きいですね。
 
 

nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「終わらない歌」 宮下奈都 [本]

    
   
終わらない歌

終わらない歌

  • 作者: 宮下 奈都
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2012/11/17
  • メディア: 単行本
 
 
 
 
 
 
「よろこびの歌」の続編。


「よろこびの歌」では高校2年生生だった彼女達の3年後の話。
同級生たちそれぞれのその後の生活を描く連作短編集。

やっぱりそれぞれに今ある姿に「これでいいのだろうか?」とか自己嫌悪に陥り悩み迷いながらの生活。
こうして悩み、迷うことが「生きる」ってことなんでしょうね。


一章だけ、同級生の視点ではなく仕事の先輩からの視点で描かれていてそれもまたアクセントになっています。

最後は前向きに終わっていて「がんばれ!」とエールを送りたくなります。
 
 
内容です。 本より転載しています。

program
Ⅰ シオンの娘
Happy Birthday to You 御木元玲&原千夏
讃美歌130番 よろこべや、たたえよや ~シオンの娘~

Ⅱ スライダーズ・ミックス
スライダーズ・ミックス 久保塚貴一 (トロンボーン)

Ⅲ バームクーヘン、ふたたび
バームクーヘン ザ・ハイロウズ

Ⅳ コスモス
合唱曲 COSMOS 明泉女子高等学校3年A組

Ⅴ Joy to the world
Joy to the world Three Dog Night / 原千夏&仁科秀子

Ⅵ 終わらない歌
麗しのマドンナ/ハバネラ~恋は野の鳥~ 御木元玲
人にやさしく 御木元玲&原千夏
未来は僕等の手の中/リンダリンダ/終わらない歌 御木元玲&原千夏&早瀬七諸
 
 
 
よろこびの歌の感想はこちらです。☆★☆
 
よろこびの歌

よろこびの歌

  • 作者: 宮下 奈都
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2009/10/17
  • メディア: 単行本
 


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ: