So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

展覧会をはしご [美術]

まず1つ目

KATAGAMI Style ― もうひとつのジャポニスム

京都国立近代美術館で開催中です。

VFSH0730.JPG 

 

浮世絵が世界の芸術に大きな影響を与えたのは周知のことですが「型紙:KATAGAMI」もまたいろんな分野に影響を与えていることをこの展覧会で知りました。

 

ルネ・ラリックやエミール・ガレってガラス工芸だけかと思っていたらラリックはテキスタイル、ガレは木工の小机もデザインされていたらしく展示してありました。

ラリックはマーガレットの花のショール。上品な素敵なショールでした。

 

プロジェクトチームが作られてこの展覧会が開かれることになったようですがたくさんの細かい展示品のピックアップをよくされたなぁ、と感心しました。

 

グッズを楽しみに行ったのですがHPよりも縮小販売されていたみたいで私が探していたものはなくて残念・・・。

 

4階のコレクションギャラリーでは藤田嗣治の絵が数点展示されていました。

そして菊池契月や土田麦僊、徳岡神泉などの蓮の絵が展示されていて嬉しかったです。

 

 


 

2つ目は上村淳之展 。

京都市立美術館で開催中です。

VFSH0732.JPG 

チラシに使われていた絵です。↑

近代美術館の前にある京都市美術館で開催されていたのでついでに観てきました。

鳥はあんまり好きではないのですがチラシの絵が素敵だったので。

 

こうして上村淳之さんだけの展覧会を観るのは初めてかもしれないです。

どうしても祖母の松園、父の松篁と並べての展覧会が多かったような気がします。

 

鳥の絵が多いのですがなぜか左向きがほとんどで何か理由があるのかしら?と思ってしまいます。

チラシになっていた絵は大阪の新歌舞伎座が新しく建てられてその緞帳の原画でもあるようです。

それぞれの鳥の名前が紹介してあって鳥好きの方にも楽しめそうでした。

 


 

3つ目は大阪に戻って。

「夏 百歩」福田十糸子さんの個展。日本橋にある 「GALLERY AmiーKanoko」にて。

fukuda1.jpg 

新聞で知って行ってみたくなったのです。

こんなところにギャラリーがあったとは知りませんでした。

古い家をギャラリーにしてあります。

 

VFSH0740.JPG 

 

 

1階では「時の刻印」彫刻写真

こちらもちょっと不思議な世界でした。

 

なかなかおもしろかったです。

 


藤原宮の蓮 [おでかけ]

まだ満開ではない様子だったのですが夫がお休みだったので連れて行ってもらいました。

期待せずに行ったのですが結構咲いていました。

平日の割りにカメラマンがたくさんおられてびっくり。グループで来られてたみたいでそのグループが帰られるとひっそりとしました。
 
sIMG_6338.jpg
 

白い蓮に薄いピンクのふちどりがある舞妃蓮がたくさん咲いてました。
sIMG_6378.jpg 
 

ピンク一色の蓮はちょっと少なかったなぁ、とついつい欲張ってしまいます。
 
sIMG_6382.jpg 
 
 
 
後ろは畝傍山かな? 
 
sIMG_6384.jpg 
 
sIMG_6361.jpg
 
 
 



しっかり開いた蓮が好きです。
 
 
太陽の光をを受け止めてすっくと立っていて私も背筋を伸ばさないと・・・と思いました。
 
sIMG_6372.jpg 
 
 
2色のペア。
sIMG_6366.jpg 
 
 
sIMG_6388.jpg 
 
 
 

 
 
 
この日のランチ
 
コッコロカフェです。以前から1度行ってみたかった所です。
sIMG_6390.jpg
 
sIMG_6392.jpg 
 
 
評判通り素敵なお店で美味しいランチをいただきました。
 
sIMG_6391.jpg 
 
 
 
帰りに寄った高松塚の公園 。
こちらにも少しだけ蓮が咲いてましたが遠いのでちゃんと写ってませんね。
sIMG_6400.jpg
 
 
sIMG_6393.jpg 
 

白鷺公園の蓮 [おでかけ]

堺市にある白鷺公園に蓮が咲いているということを知り、行ってきました。

白鷺公園は初めて知りました。堺市にはたくさん公園があるようですね。

駅に着いたもののどこが入り口が分からず歩いて行きましたが、階段がみつかったのでそちらを上って行きました。

そうしたらちょうど蓮池の所に出てきました!

sIMG_6328.jpg

 

結構大きい蓮池です。

 

でも

 

蕾ばっかりでちょっと残念。10時過ぎに着いたのでまだしぼむには早いと思うのでもう2,3日したら満開になるのでしょうか? 

なんとか咲いている蓮を撮りました。 

sIMG_6323.jpg

 

sIMG_6317.jpg

 

水草がかわいらしい形です。

sIMG_6325.jpg 

蓮の葉っぱに止まっている虫はなにかしら?

 

別の池もありました。

sIMG_6332.jpg 

 

今年はまだ見事な蓮に出会えてません。

今年の蓮の開花はゆっくりめみたいですね。 


蓮が咲いてます。 [おでかけ]

蓮があちこちで咲いているようです。

京都の勧修寺に行ってきました。こちらはスイレンの方が有名なようですが蓮も咲いているとは知りませんでした。 

sIMG_6299.jpg 

 

sIMG_6288.jpg

 

八重の蓮でした。池近くではあんまり咲いてなくて遠目から楽しんできました。

sIMG_6279.jpg

 

sIMG_6290.jpg 

 

 

このあと、相国寺にも寄ってきました。

こちらもあんまり咲いてなくてちょっと残念でしたが雰囲気だけ楽しんできました。

sIMG_6302.jpg 

 

境内の承天閣美術館で若冲展をやっていたのでついでに観てきました。

sIMG_6311.jpg

 

友人はこの仏画に興味があったようですが実際に入ってみてみると「障壁画の方がよかったね。」 と言ってましたが確かにそうでした。

 

そして長谷川等伯 の「萩芒図屏風」も圧巻でした。

ひょっとして数年前にあった長谷川等伯展に出展されていたのかもしれませんが記憶に残ってませんでした。凄い絵ばっかり並んでましたもんね。

長谷川等伯の絵がここで見られると思ってなかったので目を奪われてしまいました。

暑い一日でしたが楽しんできました。


ボタンでアクセサリー [手芸]

すっかり更新が疎かになってしまいました^^;

理由はいろいろですがなんだかときめかなくて・・・(苦笑)

阪神も不調ですよね。余計に気が滅入っちゃいます・・・。 

ですが、ちょっと気を取り直して更新してみました。

 

 

以前に梅田大丸の百貨店をうろついていた時にボタンで作られたアクセサリーが展示してあって思わず立ち止まりました。

ボタンでこんな素敵なアクセサリーができるのかと・・・。

その方のサイトを教えていただきました。

片岡優子さんのサイトです。☆☆☆

 

それ以後、ボタンが気になり、家にあるボタンの箱を引っ張り出してきていろいろ並べてみたものの普通のボタンがほとんどでした。

これって思うものを寄せ集めてみるのですが思うように固定できないんです。

何かコツがあるんでしょうね。

 

貝ボタンでも集まれば素敵なものができそうなんだけれどそれでも家にあるボタンではちっとも魅力的なものはできそうにありません。

 

バーゲンなどでボタンの安売りをしていないかしら?と思うものの探している時にはなかなか遭遇しないものです。

 

ある時、普段行かないところでふと手芸用品屋さんが目に留まりのぞくと可愛らしいボタンが売っていたのです。

「これなら何かできそう!」と閃きました。

そして悪戦苦闘してできたのがこれです。

bt.jpg

布に刺繍糸でボタンを留めていきました。友人にいただいた真珠のピンブローチもアクセントにしてみました。

 

そうこうしているとこんな本をみつけました。

ボタンマニア―ボタンを集める、ボタンで作る

ボタンマニア―ボタンを集める、ボタンで作る

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本

 ボタンで作るアクセサリーの本です。2005年発行。  こんな本があるんだ!

 

最近みつけたのがこの本。

ボタンで作るおしゃれなアクセサリー (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)

ボタンで作るおしゃれなアクセサリー (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)

  • 作者: 原 説子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2011/11/17
  • メディア: ムック

 この本を見ていると革ひもなどでボタンを通す方法がいろいろ説明してありました。でも私には難しそうです。

でも見ているだけでも楽しいです。


 


塩麹 その後 [グルメ]

塩麹を作り始めて4ヶ月になろうとしています。

ネットで200g入りの乾燥米麹をみつけてそれをリピート買いしています。
VFSH0726.JPG 
 

200gの米麹で塩麹を作ってだいたい1ヶ月くらいでなくなります。
最初は100gで作り始めたのでもう5回目を作り始めました。

この写真は初日。まだパラパラです。
 
 VFSH0702.JPG

そして2日後の写真です。
VFSH0724.JPG 
今は気温が高いので熟成も冬に比べて早いです。
冬だと仕上がりまで2週間くらいかかってましたが今だと1週間から10日間くらいで出来上がります。
 
1週間経過しました。できあがりました。 
 
VFSH0727.JPG 



煮物にいれてもおいしいように思うのですが極めつけは肉類です。
とても柔らく美味しく仕上がるので手放せません。

30分程擦り込むだけでとっても柔らかくなるのです。

鶏の唐揚げもこれを使うと唐揚げ粉は必要なくなりました。
濃い味がお好みの方は少し物足りないかもしれませんが薄味が好きなのでこれで充分なんです。
 
心配性の私は唐揚げを揚げすぎるきらいがあって少々硬めに仕上がるのですが塩麹だとそれでも柔らかいのですよ。
しかもおいしいのです。

紅茶の煮豚なんぞは薄く切ろうと思うとくずれてしまって分厚くしか切れません。それくらい柔らかいということです。

肉をいためる時でもちょっと塩麹をからめるだけで柔らかくなります。


お魚も塩の代わりに擦り込むと焼きあがってからのお醤油も必要ないくらいです。


最近は市販の塩麹も時々みかけるのですが自分で熟成させると「マイ塩麹」と愛着がわいてきます。
これもお料理をおいしくさせてたりして・・・。そんなことはないか・・・(笑)


騙されたと思って市販の塩麹からでも始めてみませんか?


馬見丘陵公園 [おでかけ]

紫陽花も終盤ですね。

あまりあちこち行けなかったのが残念です。

こちらの名残の紫陽花でもと見にいってきました。

枯れた花は取り除いてあったので遠くから見る分にはまだ見られる感じでした。

遠くに青くみえるのは紫陽花です。 

sIMG_6206.jpg

 

緑が多い木陰でゆっくりと過ごしました。

sIMG_6207.jpg 

 

sIMG_6210.jpg

 

午前中は青空も見えて暑かったです。

sIMG_6213.jpg 

11時頃こちらをあとにすると雲行きが怪しくなりとうとう雨も降りだしてきました。

雨にあたらずいい森林浴ができました。