So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

チョコ募金 [あれやこれや]

前回の記事で「良いお年をお迎えください。」なんてご挨拶してしまいましたが、ちょっと書きたくなりました。


JIM-NETのチョコ募金  「いのちをつなぐチョコレート」という募金活動を偶然知りました。

「六花亭のおいしい3種のチョコが入って1缶500円。300円はイラクの子どもの医療支援に、50円は福島の子どもを放射能から守る活動に充てられます。
缶のデザインは、5年前に白血病を克服したイラクの少女ハウラが描いた花のイラスト。日本が元気になってほしいという願いをこめて描いてくれました。4缶1セット2000円。ぜひご協力ください。」

          VFSH0501.JPG

のど飴を置いたのはこの缶の大きさがわかるかな?と思ったのと宛先を隠すためです。

缶の絵がかわいいですよね。

そんな所から入ってしまいましたが、ま、いいじゃないですか。

VFSH0504.JPG


JIM-NETについてはこちらのサイトでどうぞ。(リンクしています)


nice!(32) 
共通テーマ:日記・雑感

お歳暮 [あれやこれや]

今年も義弟からのお歳暮が届きました。

       VFSH0490.JPG

東京で花屋さんをしているので毎年お花を送ってくれます。

今年はシクラメンでした。

優しい色です。

       VFSH0497.JPG

なんだかせわしなく、年賀状やら大掃除やら片づけやらしないと…と焦るばかりです。

また気が向いたらアップしますがどうぞよいお年をお迎えください。


nice!(34) 
共通テーマ:日記・雑感

冬空 [あれやこれや]

今日は仕事がお休みの夫と馬見丘陵公園へ散歩に行ってきました。

この公園はあまりもみじの木はないのですが冬枯れの風景でも見て新鮮な空気でも吸ってこようかと・・・。

比較的暖かくて散歩にはちょうど良かったです。

sIMG_4443.jpg

池の周りも冬バージョンです。

sIMG_4455.jpg

少しだけ綺麗な紅葉がありました。

sIMG_4462.jpg

こちらはサンシュユの実だと思います。

こんなにたくさん赤い実がなっていました。

sIMG_4465.jpg

独り言・・・


nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

「そうだ 京都の紅葉を見に行こう!」 その3 [おでかけ]

今日の記事には紅葉は登場しません。悪しからず・・・

VFSH0473.JPG

本当はメインの目的だった「京の小袖」展が開催されている京都文化博物館へ紅葉狩のあと行きました。

別館はレトロな建物です。

VFSH0472.JPG

VFSH0479.JPG ピンボケになっちゃいました ^^;

小袖はいい状態で残っているものが多くてびっくりしました。

高島屋であった「江戸KIMONOアート」よりは点数は少ないように思いました。

(その時のブログはこちらです。http://arabesque.blog.so-net.ne.jp/2011-03-09-02

絞り染めや刺繍などこんな細かい手仕事をしていたんですね。
今でもされている方はあるんでしょうがごく僅かでしょうし後継者もおられるのでしょうか。


展覧会へ行く途中に「布屋 みさやま」というお店に初めて行ったのですが私の心をズキンと射抜いてしまいました。

雑貨屋さんなのですがアクセサリーあり、食器あり、お香あり、洋服もあり、バッグもあり、頭から下まで一式揃うのではないかと思うくらいいろいろ置いてありました。

置いてあるものがとても素敵。

お香もいろいろ種類があり石にしみこませるタイプのものを購入してしまいました。
玄関に置いておこうと思って。

(なぜかリンクの挿入ができないのでURLをコピーしておきます。)http://www.nunoyamisayama.com/index.html


このあたりでもう1軒おすすめのお店があります。

「ギャラリー 集」 こちらは工芸家の展示販売をされています。

http://www.ac-n.com/hpgen/HPB/entries/1.html

たいてい見せていただくだけなのですが楽しいです。

まわし者ではないですが機会がありましたら訪れてみてください。


nice!(19)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

「そうだ 京都の紅葉を見に行こう!」 その2 [おでかけ]

七条には智積院もあります。
ここは穴場だそうです。
しかも境内だけなら無料です。

sIMG_4389.jpg

sIMG_4412.jpg

sIMG_4404.jpg

sIMG_4422.jpg

sIMG_4438.jpg

sIMG_4429.jpg

sIMG_4441.jpg

いやいや、とっても綺麗でした。ここの境内が広いのですよ。
人もまばら。少し待てば人がいない風景が思う存分撮れます。


養源院から智積院に向かう途中京都国立博物館のお庭も綺麗に色づいてましたがちょっと時間がなくてパスしました。智積院の紅葉を見たらもう満足でしたしね。


nice!(28)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

「そうだ 京都の紅葉を見に行こう!」 その1 [おでかけ]

大阪に住んでいるので行く気になればいつでも行けるのですが今回は京都の紅葉を見に行こう!と思いたったのです。
というのも京都文化博物館で開催されている「京の小袖」展を見に行こうかどうしようかと踏ん切りがつかなかったのです。

きっといい展覧会のはずなんですがあそこは展示場が広くて結構展示数が多くて疲れることが今までにもあったのです。
そして綺麗な小袖をみているとため息がもれると同時に当時の庶民はどんな生活をしていたんだろう?とそのギャップに落ち込んだりしてしまうのです。

そんなことを思っているとなんだか行きそびれていたのです。

でも

そうだついでに京都の紅葉を見に行こう!と思ったわけです。

しかし・・・

京都の紅葉は人出がつきものです。

どこへ行こう?
 
と思いめぐらせて決めたのが七条にある養源院と智積院です。
なんとかまだ紅葉が見られるだろうと信じて行ってきました。


まずは養源院。

sIMG_4383.jpg

桜も綺麗なのです。

もみじもありました。

sIMG_4365.jpg

sIMG_4375.jpg

こちらはちょっと終わりかけ

sIMG_4376.jpg

sIMG_4381.jpg


nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

石上(いそのかみ)神宮 [おでかけ]

12/3 雨の予報だったのに晴れ間が出ていてお墓参りの帰りにちょっとだけ行ってきました。

一度も訪れたことがなかったのでどんな雰囲気なんだろう?と行ってみました。

日本書紀によれば日本最古の神社だということになるそうです。

sIMG_4336.jpg

カラフルな鶏があちこちにいました。

sIMG_4342.jpg

大銀杏、散り始めてました。

sIMG_4346.jpg

楼門 重要文化財

sIMG_4355.jpg

晴れ男の夫と晴れ女の姉の力で?なんとか雨にあたらなかったのかしら?

大阪に戻ってくると地面が濡れていて雨がずっと降っていた感じでした。


nice!(29) 
共通テーマ:地域

碧緑の華・明代龍泉窯青磁  [美術]

焼き物には全然詳しくないし、それほど興味もないのですがこの色の青磁ってちょっと珍しいな、と心魅かれました。

東洋陶磁美術館です。

     VFSH0464.JPG

中国 明の頃にあった龍泉窯の発掘をしてその調査報告の展覧会だそうです。

窯の発掘なので失敗作などを廃棄したようでそのためなのか?あるいは年代が経ってるからなのか?完成品としての展示はなく補修復刻した形での展示でした。

今回は2年ぶりくらいに友人に会う口実でした。

毎年蜂蜜を送ってくださっていて「お礼はいらないからね。」と固く釘をさされているのですが久しぶりにお会いしたかったので少しばかりのお礼も携えて。

難波橋のライオン

     VFSH0462.JPG

中央公会堂

VFSH0465.JPG


nice!(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

駒井哲郎 1920-1976 第Ⅱ部 [美術]

11/9に第Ⅰ部に行ってきた展覧会です。http://arabesque.blog.so-net.ne.jp/2011-11-10

第Ⅱ部は11/30に行ってきました。

     VFSH0456.JPG

細かい黒白のエッチングよりは一色でも色が入っている作品の方が私は好きです。

晩年の花の作品は命の限りのエネルギーが込められているような気がしました。ちょっと悲壮感がありましたね。

VFSH0460.JPG

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート