So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

大阪駅ガイドツアー [おでかけ]

大阪駅が新しくなって駅ビルも何が何だかわからない、と思っていたらテレビで大阪駅のガイドツアーが有料(500円)で催されていると知り友人を誘って行ってきました。

事前予約が必要なのですが6月はすぐに満席になってしまうほどで1ヶ月前に早々に予約しておきました。

定員15人。
無線受信機を渡されるのでそれとガイドツーアー証を胸から下げて案内の女性についていきます。

設計は水戸岡鋭治さんで鉄道車両のデザインなどでは有名な方だそうです。

あらゆるところにこだわりがあるようでいろいろ説明を聞きました。

いろんな広場があり、そこには時計が設置されていてそれを見るのも楽しいです。

時空(とき)の広場 … 巨大ドームで覆われた広場。金の時計と銀の時計があります。

VFSH0154.JPG


金の時計の文字盤の大きさは直径160cm。銀の時計で120cm。下から見上げてそんなに大きく見えませんが実物は結構大きいのですね。

 

風の広場 … 風で動くモニュメントがあります。VFSH0169.JPG

 

こちらにはバラ時計。

          VFSH0175.JPG

 

和らぎの庭 … 名前の通り和のテイストです。

VFSH0165.JPG

 

小さな時計があります。

VFSH0163.JPG

 

アトリウム広場 … 吹き抜けの広場。光時計があります。

        VFSH0148.JPG

 

ゲート広場は水時計があります。これはあまり実用的な時計ではありません。時刻を写真に収めることはできませんでした^^;

VFSH0191.JPG

 

今回の案内にはなかったですがカリヨン広場、太陽の広場、天空の農園もあるようです。


大きな屋根も地震の際には余裕を持たせて揺れるようにできているそうです。
VFSH0181.JPG

エコにも配慮された部分が多いようで雨水はろ過してトイレに使ったりしているそうです。

こちらはミストが出るようになっているそうです。

     VFSH0183.JPG

 

設計者いわく「タイムトンネル」だそうです。

     VFSH0177.JPG

 

わかりにくいですが地下まで見下ろしています。

VFSH0178.JPG


地図で見てもぴんときませんでしたが案内していただいて阪急電車への陸橋はここで繋がっているのかとか百貨店とはこういう具合に繋がっているのかとかわかりました。

 

時計をを見るとおわかりの通り案内の順番どおりではありません。やっぱりあの大屋根はインパクトがあるのでトップにもっていきました。

興味をもたれた方こちらでどうぞ。


nice!(48)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

スイーツ 「レジェール」 [あれやこれや]

少し前のことですが・・・。 

「時間があるようだったら帰り道なのでおいしいケーキ屋さんに寄りますか?」

と聞かれただけで「吉田にあるケーキ屋さん?ですよね。行きたいです!」と即答でした。

というわけで近鉄けいはんな線吉田駅近くのケーキ屋さんに連れて行っていただきました。

「そんなに有名なの?」と驚かれてましたがどれくらい有名なのかわかりませんが評判は前々から聞いていたものの「吉田駅」には全然行く機会がなくてお店の名前すら覚えてなかったのですよ。
こんな機会を逃したらもったいない、と思ったのです。


案の定駐車場は満車で3台目。
ダメかな?思ったのですが席はテラスだったら空いているとのこと。
ケーキだけを買っていくお客さんも多いそうで「すぐに空くよ。」と5分ほど待ったら空きました。


店内で散々迷ってケーキを選んで飲み物を注文してしばらく待ちました。

ケーキのお値段、主流は340円から370円でそこそこの大きさでお安いです。

すごい大きなお皿に飾り付けをされて運ばれてきました。

私は「なつかしモンブラン」珈琲カップと同じくらいの大きさです。

DVC00270.JPG

あっさりとしていてとってもおいしかったです。

そして普通はケーキの時に紅茶を頼むのになんとなく珈琲を注文したのです。
砂糖抜きでミルクだけ入れました。
一口飲むと「おいしい!」

みんな「珈琲もおいしいね!!!」

その珈琲も370円だったかな?

ケーキと珈琲で800円しないんですよ。

おいしくてリーズナブル大阪ミナミあたりに支店を出してほしいです。

吉田駅近くのお店は支店だったのですね。あぁ、また行きたいです。

お店のHPはこちらです。


nice!(55)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

矢田寺の紫陽花 [おでかけ]

朝、雨が小ぶりだったのと夫がお休みだったので奈良にある紫陽花寺、矢田寺に行ってきました。

今年は全体的に遅めの開花だったようですが色づきも少し遅めな感じでした。

それでも充分綺麗なアジサイを見ることができました。

sIMG_3165.jpg

 

sIMG_3168.jpg

 

sIMG_3171.jpg

9時ごろ着いたらさすがに人は少なくて少し寂しい感じがしていたのですが時間が経つにつれてこの雨の中どんどん人が来られてきました。

お地蔵さんがたくさんあります。

sIMG_3190.jpg

 

sIMG_3174.jpg

 

 


大門坊ではシャラ(夏椿)の花とタイサンボクの花が咲いていました。

sIMG_3162.jpg

sIMG_3164.jpg

 

本堂手前の夏椿の木がなくなっているような気がしたのですが見過ごしただけでしょうか?
ちょっと気になります。

 

雨が結構本格的に降り出してきてゆっくり見れませんでしたそれでも癒されてきました。


nice!(45)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

紫陽花 見頃 [おでかけ]

今日は奈良にある矢田寺へ行く予定だったのですが午前中に急用が入ってお昼前から花の文化園に行ってきました。

紫陽花が見頃でしたが、来られてた方のお話によると今年は花が少ないとのこと。

それでも綺麗でしたよ。

少し変わった紫陽花が多いです。名前を控えてないのでスミマセン。

IMG_3135.JPG

 

IMG_3137.JPG

 

IMG_3149.JPG  

 

IMG_3138.JPG

 

IMG_3153.JPG

 

IMG_3156.JPG

 

IMG_3151.JPG

 

今年の紫陽花はどこも花が少ないと聞きます。自然のことだから仕方ないですね。

今日は文化園内では傘をささずにいけました。

ハーブ園では職員の方による説明があり勉強になりました。最後にハーブティーもいただけてよかったです。

こういう企画を時々されているようです。若い職員の方も多いようで文化園内の植物も以前に比べるとよく手入れが行き届いているような気がします。

職員だけでなくボランティアの方々も頑張っておられるんでしょう。

不便なのが惜しいところですがそれでも行けるときは楽しませていただきます。


nice!(41)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

映画 「奇跡」 [映画]

「まえだ まえだ」と是枝監督作品ということでレディースデイの昨日早速観てきました。

   ki.jpg

評価は分かれるかなぁ、と思いますが私は観て良かったです。
一言でいえばいわゆるハートウォーミングな映画
前田兄弟や子役たちの一生懸命な姿をみていると涙もろい私はなんだかウルウルでした。全然泣く映画じゃないんですけど・・・。

 

オーディションでこの兄弟を知り、脚本を書き替えたそうですがそのせいなのか?ちょっと無理があったような気もします。
中盤ちょっと退屈しますが前田兄弟で引っ張っていった感じかな?

子どもたちが夢を語るあたり映画「ワンダフルライフ」の手法でしたね。
この時だけ子どもたちが素の顔になりしかも凄く輝いていたのが印象的でした。

脇役の大人たちの配役の贅沢なこと。

結構男性も観に来られていました。

公式サイトはこちらです。


nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:映画

ささゆり [おでかけ]

おととし「ささゆり」というゆりがあるのを知りました。

奈良県にある大神神社(おおみわじんじゃ)にささゆり園があり絶滅しかかっているということで保存に力をそそいでおられるそうです。

百合の花は正直なところあんまり好きではないのですがこのささゆりは特別です。少し小ぶりでピンク色が何ともいえずかわいらしです。

このささゆりは少し色が濃いですね。

       IMG_3096.JPG

他にも咲いていたけれど柵内は入れないので遠くからしか見られず私のコンデジでは撮影は無理でした。

 

大神神社はいつ訪れても参拝客が結構来られてます。

お年寄りだけではなくていろんな世代の方が来られていて感心します。

sIMG_3075.jpg

 


nice!(41)  コメント(12) 
共通テーマ:地域

菖蒲園そしてあじさゐ園は? [おでかけ]

私たちが行くところはだいたい決まっているのですがそのうちの1つ。馬見丘陵公園です。

友人からここの菖蒲園を教えてもらって以来この公園には、よく行っています。

 

なんで最初の印象を超えることがないんでしょうね。

でも今年はまぁ、そこそこ咲いてます。

sIMG_3116.jpg

IMG_3106.JPG

 

シモツケも咲いてます。

IMG_3112.JPG

 

 

この公園にはあじさゐ園があるのですが数年前から全然咲かなくなっています。

sIMG_3130.jpg

今年は短く刈り取られていますが昨年は1メートルくらいの高さがありましたがほとんど咲いてませんでした。今年はどうだろう?と来てみましたがやっぱり咲いていません。

寂しいです。

下の写真2006年だったかと思います。あぁ、5年も前なんだわ・・・。

uma DSCF0231.JPG

 

またこんな風に咲いてほしいです。

 

あじさゐ園手前は結構咲いてました。

この色が好きです。

IMG_3129.JPG

 

ちょっとバタバタしています。またゆっくり皆様の所へは伺いたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。


nice!(17)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

蜻蛉池公園 [おでかけ]

この日、夫がお休みだったので岸和田市の蜻蛉池公園まで行ってきました。

バラ園は先週、雨で行きそびれたのですがまだ名残で見られるかな?

遠目には結構華やかに咲いていました。

IMG_3014.JPG

IMG_3030.JPG

IMG_3035.JPG

 

蕾はまだあるのですが既に咲いている花が痛んで枯れかけているのでアップにはちょっと耐えられませんでしたが1枚だけ。うつむいたバラ。

IMG_3040.JPG

それでも遠くからは綺麗に見えるし、まだ香りもしてましたよ。

 

 

 

この公園にはあじさい園もあるので、そちらの様子も見てきました。

咲き始めていましたがまだ色が薄いですね。

IMG_3052.JPG

なんだか初々しくていいです。

IMG_3055.JPG

 

 

このアジサイは「オオニジ」と表示してありました。

IMG_3049.JPG

写真ではわかりにくいですが中心は青で外へグラデーションピンクになっているので「虹」のようなのでそんな名前がついてるのかな?と思いました。

 

IMG_3063.JPG

 

ここは白いアジサイの「アナベル」がたくさん咲きます。この日はまだまだ緑色でした。

 

来週あたりはどこのアジサイも見頃になる感じでしょうね。

 

池にはスイレンがたくさん咲いてました。このスイレン、10センチくらいあって比較的近くに咲いていたのでうまく撮れてました。

IMG_3070.JPG

 

 

タイサンボクも咲いてました。普通は背の高い所に花をつけているのですがこの木は低い枝に咲いていて私でも写真に撮ることができました。しかもちょうど2輪が咲きたてで痛んでなくてラッキーでした。

IMG_3004.JPG

スイレンの下に写真があるので同じような大きさに見えますが、タイサンボクは直径20センチ以上ある大きな花なので迫力ありますよ。たいてい下から眺めてます。(苦笑)

 


nice!(48)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

カンディンスキーと青騎士 [美術]

兵庫県立美術館で開催中です。

       ka1.jpg

VFSH0132.JPG

行きたいとは思っていたのですがちょっと躊躇していたら招待券が当選して  「これは行かなくちゃ!」と行ってきたのです。

カンディンスキーが冠になっていますが実際のところどれくらい展示されているんだろう?と思いながら行ったのですが結構たくさん展示されていました。

抽象画以前の絵も数多くしかも過渡期の年代の展示で興味深かったです。


最初の説明で彼が画塾を開いてその生徒の女性(ミュンター)と親密になりしかも宗教上離婚できなくて悩んでいたということで「あらまぁ・・・」とびっくりしました。よくある話ですがいきなりあえて触れていたので驚いた次第です。

確かにそのことはこの時代の彼の絵に大きく影響しているので説明しないわけにはいかなかったですね。

後には別れてしまうのですが彼女の方は失意の底だったそうです。しかし、彼女は彼の絵を大切に保管していたために難を逃れて現在も残っているということでなんだか切ないです。


なんだかそんな逸話が頭にこびりついてしまいました。
真ん中の白い服の女性がミュンターです。綺麗な人です。VFSH0140.JPG

 


30代で戦争の為亡くなったフランツ・マルクの絵もひきつけられました。左側の虎の絵です。

VFSH0134.JPG

VFSH0135.JPG

 

期待してなかった分楽しめました。

 

 

美術館の入り口で写真を撮っていたら何か気になる集団がいてふと見ると展示品でした。

VFSH0139.JPG

ちょっとわかりにくいですがこの人物たち、本当の人をかたどって作ってあるということが中に入ってみてわかりました。

 


nice!(45)  コメント(6) 
共通テーマ:アート