So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

手作りスカーフ留めリング [手芸]

刺繍の練習はして生地も買ったのですが、進んでいません。というのも図案を写し取るのが難しいのです。しかも図案を写すのは、結構重要なポイントのようでできあがりを左右する気がしました。

なのでちょっとペンディング。

先日大丸梅田店でスカーフリングの期間限定販売をしていたのです。以前にもみつけていてほしいな、と思っていたのです。

1つ持っていて優れものなんですがサイズが小さくてちょっと使いづらいのです。大きいサイズだと使いやすいと思うのですが思ったよりお値段が高いのでした。

散々迷って今回はパスしました。 でもあきらめきれなくてネットで探してみましたが私が探している物はありませんでした。が、パーツをみつけたのです! 販売していた物よりは一回りくらい小さそうなんですがそれでも今持っているのよりは大きいです。

売っているのは「貴和製作所」 ビーズなどパーツを売っている会社(お店)です。梅田のヨドバシカメラのビルにあるのです。 梅田に出たついでに寄ってみましたら、ありましたよ! しかも製作図も販売されていてそれを見てビーズを少し買いました。家にも代用できそうなビーズがあるのでそれも利用できそうでした。

材料が揃うと作りたくなります。図面を見て作り出したのですがなんかしっくりこなくて「えーい! 自分でビーズを通しながらやっちゃえ!」と始めたらそれの方が納得できるので続けました。

途中経過です。

s-IMG_20170419_204914.jpg 

左端が制作中のパーツその1です。 真ん中はパーツその2です。 右端が持っていた物です。大きさが違うのがおわかりかと思います。 

2時間くらいで半分できました。もっと時間がかかるかと思ったのですが意外と早くできそうです。

思ったより時間がかからないことがわかり、まただんだん慣れてきたので翌日仕上げることにしました。

 

そしてできあがり!

s-IMG_20170420_105502.jpg

 

その場その場で色を見ながら通していったので全体像がつかめてなくて白いパールの位置がちょっとアンバランスですがこれも手作りの味としましょう。 ただ、大きい分、思ったより派手目な感じとなってしまいましたが仕方ないです。

 

今回手持ちのビーズを使ったのでビーズを整理しました。 いつもビーズなどを買うとき「パーツクラブ」というお店を利用しているのですが貴和製作所のビーズが若干高いな、と感じたのです。 それで以前買ったビーズを見てると「パーツクラブ」の方は「ガラスビーズ」と表示されていて貴和製作所の方は「スワロフスキー」と表示されていました。

なるほど!

スワロフスキーはアクセサリーとしても販売しているブランドですよね。 同じガラスビーズなんだろうけれど(正確には違うのかもしれないけれど)ブランドとそうでないものの違いが値段に反映されているのでしょうね。 素人の私としてはガラスビーズであれば別にスワロフスキーでなくてもいいのです。 でも今回はパーツをみつけたのでそこで全部買ってしまった方が楽ちんですもんね。

以前から値段の差が気になっていたので今回スッキリしました。 

 

 

 


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 12

コメント 2

mirro

刺繍は下絵がいりますね。
私は市販ので気にいったのを見つけて
それを利用してました。
ビーズは好きに付けていく方が、
楽みたい?
良いのができましたね。
by mirro (2017-04-22 19:39) 

つぐみ

金具に貼り付けていくのは自由自在な感じでした。
ネックレスとかは全体像がつかめてないとイマイチでやり直すことが多いような気がします。
市販のがもう少しお安かったらいいんですけれどね。


by つぐみ (2017-04-22 22:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。