So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

石本愛子漆芸展 漆彩讃歌 [美術]

竹中大工道具館で3/12まで開催されています。

竹中大工道具館に一度行きたいと思っていたらこういう企画展が開催されていたので行ってきました。 

 isi1.png 

沈金という伝統技法を生かして新しい手法なんだそうです。 詳しくはこちらでどうぞ。☆☆☆

isi2.png 

黒の漆塗りを想像していたのですがもっと色彩鮮やかで驚きました。 漆の絵画です。

何度も塗っては乾かし、を繰り返してそして彫っていくようです。

いわゆる漆器としての道具よりも絵画の方がより鮮やかさが強調されて美しく思いました。

 

竹中大工道具館については後ほど・・・。

 

s-IMG_20170301_120257.jpg

 

 


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 2

mirro

平面の作品惹かれますね。
機会があれば見てみたいです。
by mirro (2017-03-04 15:04) 

つぐみ

幻想的な感じでした。
いろいろ手法があるんですね。
伝統的な手法に飽き足らず?開発されるのも凄いです。
by つぐみ (2017-03-04 21:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。