So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

北野恒富と中河内 [美術]

大阪商業大学 商業史博物館で開催中です。

20151111a.jpg 

新聞記事で展覧会のことと11/8にシンポジウムがあることを知りました。そのシンポジウムに行く予定にしていたのですが諸事情で行けず残念でした。

大学に博物館があることはなんとなく知ってましたが実際に行ったことはほとんどないです。そして大阪商業大学にも博物館があることを知り、また北野恒富の展覧会を開催とは意外な感じがしました。

北野恒富は石川県から画家になるために大阪へ来て晩年に現在の東大阪、八尾市あたりに住んでいたんだそうです。それでこの大学とも地域的に縁ががあるということでしょうか。

北野恒富の名前を知ったのは 旧名「大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 」です。そこで美人画をみました。透き通るような白い肌でした。

あまり詳しくは知らなかったのですが今回行ってみて版画を学び小説挿絵などを描いていたことを知りました。

20151111b.jpg

 

前期後期と入れ替えが結構あったようで観ることができなかった作品もありました。

 

 



古い建物を残して博物館となっているようです。

 

sIMG_20151111_140843.jpg

この建物を模したマークがあるんですね。

sIMG_20151111_140937.jpg

 

sIMG_20151111_140800.jpg

 

sIMG_20151111_140951.jpg 

 

レトロな建物、いいですね。なんでもない装飾も素敵です。

 

 

 


nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 8

コメント 2

mirro

思いがけないところに心惹かれる作品があるんですね。
すぐ近くの天野山金剛寺に重文の屏風絵があったりするんですよね。
機会を見て行こうと思っています。


by mirro (2015-11-14 02:08) 

つぐみ

この展覧会は各所から集められての展示だったようですが天野山金剛寺って結構お宝があるようなんですね。
私も一度行こうと思いながら行ってません。


by つぐみ (2015-11-14 20:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0