So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

チューリヒ美術館展 [美術]

神戸市立博物館で開催中です。

sIMG_4398.jpg 

 

このX氏の肖像に導かれて?行ってきました(笑)

sIMG_4401.jpg 

ルソーの絵って印象的で、衝撃的でもあります。実際の絵の方が優しい感じがしましたよ。

sIMG_4403.jpg 

 

 

クレーの「スーパーチェス」は意外と大きい作品でした。最初の写真の左の絵です。

ヴァロットンの絵も4点出ていて意識して観るのは初めてなので嬉しかったです。ちょっとミステリアスな感じが気になる絵なのです。

兵庫県立美術館で展覧会が開かれている「ホドラー」の絵も観ることができました。この展覧会へ行こうかどうしようかと迷っています。

ムンクが描いた普通の肖像画もありました。

モネの睡蓮の大作。晩年の絵だそうですがまだ「絵」として成り立ってました。遠くから見ると光っているようにみえました。最晩年の絵は多分、目がほとんど見えてなくて書いたと思われて「作品」とは言いがたくてちょっと残念な感じがしたのを覚えています。 

スイスの初めて名前を知る画家の絵もありました。

楽しめました。

 

それにしてもグッズのいろいろあること・・・。

キットカットもありました。買いたくなる気持ちをぐっとこらえて手ぶらで帰りました。

 

 

 

 
商船三井ビルだったかな? 
sIMG_4393.jpg
 
 
 
居留地15番館
sIMG_4394.jpg 
 
 
 
神戸の街並みはお洒落ですよね。
  sIMG_4408.jpg
 
 
こんなものもありました。
sIMG_4371.jpg
 
 
 

 
 

nice!(18)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 18

コメント 2

mirro

神戸は港あたりが好きだったので、街もウロウロしましたが、最近はとんとご無沙汰で、要件をすますとさっさと帰ってきてしまいます(´▽`*)。
by mirro (2015-02-16 23:52) 

つぐみ

神戸はあんまり知らないのでいつも行くところしか行けません^^;
港こそ行くべきなんですよね。
今後の課題です(笑)
by つぐみ (2015-02-17 20:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。